製品の特長

◆製造方法について

「テリオス」は人体そのものが行っている殺菌システムを応用した技術をもとに「緩衝法」という独自の次亜塩素酸(弱酸性)になり、除菌効果が高いとされています。
次世代次亜塩素酸として開発された特許製法の採用により安定化を実現。

従来製法と比べ、数倍の有効成分保持に成功しました。
さらに、様々な検査を通過し安心・安全を重視する部分でも主な水道水質基準を満たす製品です。

あらゆるシーンで安心してお使いいただけます。

防衛省主催

​「ベストモビリティ賞」受賞

緩衝法の技術を用いて開発された簡易浄水器が防衛省技術研究本部主催の安全水プロジェクト

~飲みたくても、飲めない水もある~

において「ベストモビリティ賞」を受賞。​本製品の高い製造技術が認められています。

pH緩衝層を通すことで物質自体の緩衝作用により、塩酸等の中和剤を使用せずに次亜塩素酸ナトリウムから次亜塩素酸を生成することができます。緩衝法で生成した次亜塩素酸は、従来のような皮膚への​刺激や、次亜塩素酸水の生成時に有害物質の発生等が​ない、まさに「次世代」の「次亜塩素酸」です。

★ 医療や介護の現場で選ばれる3のポイント ★

01

飲料適用試験に合格

高い安全性

100ppmの本製品が、厚生労働省(保健所)認可機関〈*1〉での飲用適合試験で26項目全てにおいて基準値をクリアし、高い安全性が実証されました。
また、弱酸性で肌に優しく、専門機関〈*2〉での皮膚パッチテストでも安全性が確認されています。

*1 試験機関:環境未来株式会社

様々な菌・ウイルスに

​安心の除菌効果

02

除菌効果は有効塩素による影響が大きく、効果の高いpH値は5.5~6.5とされています。
本製品のpH値は6.0±0.5で、従来の除菌剤を遥かに上回る除菌効果があります。
また、研究機関による試験で幅広い菌に有効であることも実証しており、アルコールでは除菌できないような菌やウイルスにも効果的です。

03

経年劣化がない

​有効成分の安定

緩衝法で作られた本製品は、従来の製造方法の課題であった“有効成分の経年変化による劣化”をクリアし、製造から1年間(未開封の場合)という長期保持が可能になりました。
また、次亜塩素酸は光や空気、温度などの影響により普通の水に戻っていきますが、本製品のパッケージは光と空気を遮断できる設計、素材を使用しています。

  • Twitter